樹木葬

やすらか庵の樹木葬は散骨ではありません。お墓ということになります。遺骨を粉状にして散布するのが散骨で、遺骨をそのまま、或いは粉状にして埋葬するのが樹木葬です。

樹木葬は正式には埋葬行為になりますので、お墓であり、当然いつでも自由にお墓参りが出来ますし、自分の区画があって、誰にも邪魔されることはありません。

近年は悪徳散骨業者の進出を阻止するために散骨禁止条例などが自治体で制定されるようになりましたが、やすらか庵の樹木葬は、墓地として国から承認された場所で行っていますので、正々堂々とお墓参りが出来るということは、とても有難いことなのです。